×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

レイバンのサングラスの新着情報です。定番のレイバンのサングラスだけに人とは少しでも違うデザインで差を付けたいですよね。レイバンのサングラスについて更に調べたい方は商品一覧からご覧戴けます。毎年、レイバンサングラスの新作はシーズンインすると品薄になりますのでお気に入りを見つけたらすぐにチェックしておきましょう!

レイバンのサングラスが若年層で人気爆発してる件について

レイバンのサングラスが今若年層でヒットしていることをご存じですか?往年のレイバンのサングラスファンの方は30~50歳代の男性が多いのではないでしょうか。こうした年代の方は映画「トップガン」に代表されるハリウッド作品やレイバンのもつ実用的な光学製品としての魅力を理解して愛用されている方が多いかと思います。しかし、ここに来て再びレイバンのファンが若年層にも増加しようとしているのです。

浜崎あゆみさんやパフィーに代表される芸能人そして、ジャックバウアー(キーファーサザランド)に代表されるアメリカドラマの影響、バブルにGoで阿部寛さんが掛けていることでのカルチャーショックなど、こうしたレイバンのサングラスを取り巻く環境はファッショナブルなタレントたちに取り囲まれています。現在はこうしたレイバン愛用者からレイバンのサングラスが持つ素晴らしさが語られ、ファンを増やし続けているのです。どんなに優れたサングラスであってもメディアを通じての戦略がなければ、売上げには結びつきません。こうしたレイバンのメディアを使った戦略は昔から功を奏しシェアと売上げを伸ばし続けているのです。

また単にそうした売上げに対する努力だけでなく、レイバンのサングラスという精密機械への研究開発投資を怠らないところがレイバン社の素晴らしいところでもあるのです。いつの時代もファンを拡大しつづけるそのデザインは、普遍的なオーラをまとっているといってもいいでしょう。

レイバンのサングラスとジャックバウアー

レイバンと言えばサングラスの代名詞とまで言われるほど有名です。アメリカ空軍に委託開発されたボシュロムのレイバングリーンレンズはレイバンの歴史の起点とも言われています。日本でも高い人気を誇るレイバンですが、アメリカではまさにサングラスの代名詞、レイバンにあらずばサングラスにあらずとも言える状態です。品質の高い商品、歴史有る商品がひとり勝ちするアメリカでベストセラーなとなるのですからレイバンの強さは本物ですね。

この数年ではドラマ 「24 トゥエンティフォー」のジャックバウアー捜査官が着用していることで、レイバンのサングラスに大きなブレイクがきています。この「24」というドラマは大統領やアメリカをテロリストから守るという非常にスリリングに展開されるドラマです。その中でキーファーサザランド演じるジャックバウアー捜査官がクールに力強く任務を遂行する様子は手に汗握る展開でファンも多い作品ですよね。まだ続編が作られ続けています。やはりメディアの影響は大きいのですね。こうした男らしいクールな男性にレイバンのサングラスは人気です。

またアウトドアで釣りやフライフィッシングを楽しむ方には水面と水中の動きが見やすいレイバンの偏光レンズモデルが人気です。特殊な光学レンズを採用した実用モデルから、ハリウッドに採用されるファッショナブルなサングラスまで、多彩なラインナップがレイバンの魅力です。あなたのお気に入りのレイバンがきっと見つかるはずですよ。

レイバンのサングラスの歴史と、その特徴について

レイバンのサングラスは1937年の誕生以来、パイロットやプロドライバーなどのクリアな視界を要求されるプロから絶大な支持を集めています。ボシュロム開発のG15レンズの卓越した性能はアイウェア界でも伝説になるほどの素晴らしい性能を有しています。空軍パイロットや民間航空機のパイロットがレイバンを愛用しているのはサングラス界の常識ですよね。こうしたプロが愛用するレイバンのクリアな視界は一般人の私達にも素敵な視界をプレゼントしてくれます。

サングラスを掛けずに高速道路を長時間走行すると目が疲れませんか?サービスエリアに目を押さえている人が多いのはその証拠です。私もサングラスを掛けるのが億劫だったのですが、レイバンのサングラスを掛けてから疲れが半減したのを覚えています。今では遠出をするときはレイバンのサングラスは手放せません。もともとレイバンのレンズはボシュロムジャパンが請け負っていたのですが最近はイタリア製のレンズとなっています。でもその光学性能はいまだに継続して高い人気を誇ります。

レイバンのサングラスが爆発的にヒットしたのは映画「トップガン」でトムクルーズがティアドロップ型のモデルを着用してからです。映画の影響もありこの同モデルはレイバンの定番モデルとしていまだに高い人気です。また日本人でのレイバンのサングラスの愛用者としては新庄選手、中田英寿選手やF1ドライバーの佐藤琢磨選手と多彩です。こうした著名人の影響もありレイバンのサングラスは日本市場でも安定した売上げを継続しているのです。



スポンサード リンク

店主 プロフィール

職業:OL(28歳)
趣味:海外旅行・ドライブ
愛車:ルノー メガーヌ
好きな旅先:欧州・アメリカ

レイバンのサングラスは機能性とデザインのバランスが優れているので愛用しています。ファッションブランドの水着よりも信頼のおけるレンズを使っているのでドライブでも目の疲れが違います。サングラスと言えばレイバンですものね。アメリカでもよく見かけるのはレイバンとオークリーって感じです。女性はレイバンのサングラスの方がしっくりくるかなっと勝手に思ってます。(レナ)